1月24日(金)の名曲名演クラシック鑑賞会(入場無料)は、
【第1部】胸がキュンとなる映画名曲選
【第2部】オペラ名曲特集
をお送りします。

「胸キュンとなるヴァイオリンを」とのリクエストにお応えし、第1部では、ヴァイオリン曲をはじめ、チェロ、ピアノのグッとくる曲をお届けします。
第2部 は、多くのリクエストをいただいていたオペラの名曲の数々を先人の名演から厳選。冒頭では2台のピアノによる生演奏はじめ、藏野先生の解説とともに、興味をくすぐる内容でお届けします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【特別演奏決定!!】
京都堀川音楽高校の明石先生、薩摩研斗(3年生)による

 ビゼー作曲/アンダーソン編曲
 2台のピアノのための『カルメン幻想曲』

の生演奏があります。繊細でドラマティックな超名曲です。
お楽しみに!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第19回 プログラム

名曲名演クラシック鑑賞会 第19回 プログラム 画像

               ◇◇◇

◆日時:2020年1月24日(金曜日)
 ※1月は最終金曜日ではありません。ご注意ください。
第1部 19:00 開演
第2部 19:30 開演
(18:30開場、20:50頃終演予定)
◆場所:京都堀川音楽高校 音楽ホール
◆入場無料(全席自由)

当日、直接ホールへお越しください。
途中での入退場が自由なため、
仕事帰りの方、お子様連れで途中で退席されることも可能です。

◆こんな方にオススメーーーーーーーーー
・クラシックに興味はあるが、いきなりコンサートに行くのは抵抗がある方
・音響のよいホールで、先人の選りすぐりの名演で聞いてみたい方
・子どもと一緒に、どこかで耳にした名曲を楽しみたい方(途中入退場自由)
・クラシック音楽でちょっと気分をリフレッシュしたい方。仕事帰りにどうぞ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様のご来聴を心よりお待ちしております。